お正月の温泉旅行ツアー

スポンサードリンク

お正月に温泉旅行に行きたいと考えている人も多いのではないでしょうか?

特に最近は燃料代の高騰で、海外旅行に行きたくてもツアー代を考えるととても行けないという人も多いのが現状です。
それもあり、国内温泉旅行の需要が高まっています。

カップルで行く、家族で行く温泉旅行と、各情報誌がこぞって特集を組んでいるほどです。
ですので、お正月の温泉地は大繁盛!

この時期ならではのイベントで迎えてくれるところもあるようです。
下呂温泉では、芸子さんが地酒を振舞ってくれ、ほろ酔い気分で世界遺産である合掌造りの散策ができるとのことです。

このようなイベントもお正月ならではの楽しみかもしれません。

お正月の温泉旅行の宿はこちら

温泉旅行に赤ちゃんと一緒で

最近は、赤ちゃん連れの温泉旅行の特別プランを準備している温泉も多いようです。
大まかなサービス内容は、1.温泉の貸切、2.朝・夕の部屋食、3.ミルクやおむつ、離乳食の配慮、4.滞在時間の延長などです。

1.は時間の指定はあるようですが、他の人に気を使わずに家族だけのお風呂を楽しめます。
2.は周りの目を気にせずにゆっくりと食べられるように、食事はすべて部屋食で、赤ちゃんへ離乳食を食べさせながら自分たちも豪勢な食事を楽しめます。
3.は、中には、おむつなどは荷物としてかさばるので、各種メーカー・サイズを揃えておき、身軽で来れるように配慮してあるホテルも。 そこは、離乳食やミルクも、各メーカー、好き嫌いに合わせて、揃えてくれるそうです。
4.は、20時間以上ゆっくりとすごせるよう気を配ってくれるところが多いようです。

ただし、やはりホテル・旅館側の準備も相当なもののようで、毎日限られた組しか宿泊できないのが現状です。
お正月のような繁忙期に赤ちゃん連れの温泉旅行プランを楽しみたいなら、少なくとも10月中までには予約をとっておきたいものです。

温泉旅行はじゃらんのランキング

温泉旅行で人気の場所ランキングが情報誌じゃらんに載っていました。
それによると、人気の温泉地第一位は箱根温泉!
箱根温泉の人気の理由は、多種多様の温泉、観光スポットの豊富さ、大都市東京からの交通の便のよさなどが上げられます。 冬の箱根は、年によっては雪が舞い、風流でしょうね。
また、少し行くとスキー場もあり、各スキー場の年越しイベントに参加したあとで、新年最初の温泉につかるというのもいいですね。 スキーといえば、赤倉温泉スキー場お正月宿泊プランというツアーがあるんですよ。
スキーを楽しんで、温泉旅行も楽しめるという贅沢なツアーです。
スキー場の近くの温泉はこういう方法でも、集客ができますね。

お正月の宿泊プラン

ホテル・旅館によっては、お正月の繁忙期に合わせて宿泊プランを作っているところもあります。
繁忙期には宿泊プランが割高なところが多いのは仕方がないことなのでしょうか?
その繁忙期に合わせて、宿泊代を下げているところや、豪華な客室を用意しているところもあるんですよ。
宿泊代が安くなるだけでなく、お正月のサービスとして、三が日は朝におせち料理やお雑煮を出してくれるところもあります。 やっぱりお正月といえばおせち料理ですよね!
おせちを食べながら、豪華なお部屋でのんびりと過ごす――これが、お正月の温泉旅行の醍醐味でしょう。