オリーブオイルと岡江美希

スポンサードリンク

オリーブオイルを使ったスキンケアについて、美容家岡江美希が書いた本で「オリーブオイル2週間美肌レッスン」という本があります。

市販されている500円程度のオリーブオイルを使い、メイクを落とす。

これを2週間続けると、シミやしわ、たるみ、毛穴などの女性の気になる問題が少しずつ気にならなくなり、理想のしっとりすべすべの肌になれるそうです。

特に特別なものを準備する必要はなく、今日からすぐにでも始めることができます。
自宅にあるものでできるシンプルスキンケア情報がたくさん載っていて、オリーブの力を改めて実感。

この中で取り上げられた美容法の中には「オリーブオイル蒸し洗顔」など、雑誌で取り上げられるたびに、読者に大反響を与えたものもあります。 さんま御殿のテレビにも登場していたようですよ。

本屋で見つけたらぜひ手に取ってみたいものです。

毛穴ケアにいいオリーブオイル商品はこちら

オリーブオイルのマッサージ

オリーブオイルでのマッサージで、毛穴のケアがしっかりとできます。
まずは下準備として、蒸しタオルを顔にのせ、毛穴をしっかりと開かせます。
そして、いよいよオリーブオイルを使ってマッサージ。
ゆっくりとくるくると円を描くように顔全体をマッサージします。
あまり力を入れずにリラックスしてやりましょう。

リフトアップ効果を求めて、外に向かって、しかも、顔の筋肉を持ち上げるようにくるくるやっていくのがいいでしょう。
大体2〜5分マッサージをすると、そのまま洗顔します。
洗顔するときは、石鹸で泡をしっかりと立てて、泡で包み込むようにして洗います。 洗い残しは肌には禁物ですので、二度洗いをおすすめします。
しっかりと洗い終わったら、化粧水でひたひたと十分水分補給をしましょう。
そして、最後に冷たいタオルや氷を顔にあて毛穴をひきしめ、おしまいです。 寝る前のスキンケアに最適です。

オリーブオイルでスキンケア

オリーブオイルはスキンケアの化粧品としても多く利用されています。
これは、肌へのさまざまなすぐれた効果が広く知られているためです。
DHCなどは、いち早く取り入れてスキンケア商品を発売しましたね。

では、どのような効果があるかというと、たとえば、オリーブオイルの主成分であるオレイン酸は、 人間の皮脂に近い組成を持っていて、ほかのものと比べて、肌によくなじみ うるおいを保つセラミドを補う役割を果たします。
「セラミド」「コラーゲン」「ビタミンC」…。こういうものには、女性はかなり注目してますよね!
その中でもセラミドが潤い保湿成分が含まれているのです!

また、毛穴に溜まっている角栓もとかしてくれるため、気になる鼻周りの悩みも解決してくれます。
オリーブオイルの働きにより、乾燥肌や肌荒れを改善し、毛穴などの悩みも解決してくれ、理想のしっとり肌に導いてくれるのです。 これから、乾燥が気になるシーズンですので、心強い味方になってくれそうですね。
夏に気になる紫外線対策もできるの知っていましたか? 紫外線の一部は、オリーブオイルを肌に塗ることで、カットできるのです。 本当にさまざまな効果がありますね。

毛穴の黒ずみは角栓が原因

毛穴が黒ずんで見えるのは、角栓が原因です。
鼻の周りの皮脂が多く分泌されるところに、角質が毛穴に詰まってしまってできるものです。
角質が毛穴に詰まると、毛穴がふたをされた状態になり、皮脂が溜まり少しずつ酸化していき、黒ずんで見えるのです。 なら、皮脂が取れれば問題ないのかとなると、皮脂を取りすぎると乾燥肌の原因になってしまいます。 乾燥してくると、補うために余計に皮脂を分泌する。
そうすると、今度は脂っぽい肌になって、毛穴の黒ずみができやすくなる…。 悪循環ですね。

ですので、黒ずみ対策が必要です。 この悪循環を断ち切ってくれるのがオリーブオイル。
これを使うと、黒ずみ対策はもちろん、乾燥肌対策もできるのです。