ニトリの毛布通販

スポンサードリンク

毛布をかけないと寒くてとてもじゃないけど眠れない、そんな季節になりました。

そんな年末年始に急にお泊りのお客さんが来るというのに布団が足りない!でも買うにはお財布が寂しい…とお悩みの方もいるのでは?

ニトリでは、お値段は1,990円(シープタッチ・シングルのお値段です。ダブルは+1,000円)からの、綿入りのふわふわあったかい毛布を販売しています。(通販でも購入できます)

肌触りにこだわりたい方は、今ニトリ毛布の中でも一番人気のマイクロファイバータイプをおすすめします(シングル2,990円)。
色はニトリらしく、落ち着いたブラウン(というよりは濃い目のミルクティーのような色)の無地。年代を気にせず使っていただけますよ。

ニトリの毛布はこちら

ニトリのベビー毛布

ベビー毛布はいつもきれいにしておきたいもの。できるなら洗濯もして、晴れている日は外に干して、ふわふわした毛布で毎日寝てもらいたいですよね。
でも、だんだん大きくなってきて寝返りを始める頃には、使ってきた布団も小さくなって手足がはみ出しちゃう、なんてことも。そうなったら、もうベビー寝具は卒業して大人用のお布団デビューの頃かもしれません。
購入するのなら、長く使える大人用のお布団がお勧めです。
長さがあまったら折れば大丈夫。安くて使い勝手のいいニトリや、チェック柄がとてもかわいい無印良品、昔ながらのどっしりした重みのあるアクリル製の西川、お洗濯ができて清潔に保てる綿ものなど、色々ありますので好みに合わせて選んでみてくださいね。

NASAの毛布

NASAの毛布、というものをご存知でしょうか。
正しくはNASAが開発した寝具ですが、「Heat Sheet」といい、現在はアメリカからの輸入物だけが通販サイトで出回っています。
この商品のすごいところは「厚さ1mmで軽いのに、とてもあったかい!」ということです。それはアルミを透明ポリエチレンフィルムでコーティングした上に、不織布で覆った構造が熱を逃がしにくいからだそうです。
アルミを使っているからか、カサカサして気になるという意見もありますが、気になる方は敷布団と敷きパッドの間に挟んだりするとある程度音も抑えられるようですよ。


ニトリの毛布が激安

ニトリの毛布は、西川や無印良品に比べ色や種類は少なめですが、値段も激安で使いやすいものが揃っています。
なかなか量販店では見つからないクイーンサイズの商品も、ニトリでなら見つけられますし、ニトリネットや楽天の店舗で通販もできますよ。
ニトリ商品の口コミで聞くのは「毛羽立ちが気になる」という話。毛羽立ちが気になるという方は、毛布カバーを使ってみたらどうでしょうか。
ガーゼにすればお肌の弱い赤ちゃんにかけても安心ですし、ネット通販なら激安・格安の商品もありますよ。

ニトリのマイクロファイバー毛布

マイクロファイバーの毛布が、今人気を集めています。それは、アクリルよりも薄手なのにふわふわとした感触がとても気持ちいいかららしいです。最初は薄さが気になるそうですが、自分の体温ですぐ温まるのでそのうち気にならなくなるそう。 ニトリでも、マイクロファイバーの商品を2,990円から扱っていて、ダブル・クイーンサイズも購入することができます(マイクロファイバーのクイーンサイズはなかなか出回りませんよ!) 贅沢な使い方ですが、冬場の寒い時期などにニトリのマイクロファイバー毛布を敷布団のパッドとして使うと、もっと温かく過ごせますよ。