マリメッコブランド

スポンサードリンク

マリメッコは、フィンランドで広く愛されている人気ブランドです。

色彩鮮やかなプリント柄が特徴で、バッグ、キッチン雑貨、バスグッズ、などなど幅広く手がけています。
そのマリメッコの代表的な品物は、ウニッコ柄のもの。

ウニッコ柄とは、けしの花をモチーフに作られた柄で、色合いも赤・ピンク・青・黄色と原色に近いもののことをいいます。
ですので、ウニッコ柄のトートバッグはフィンランドのほうでは、若い女の子を中心に大人気の商品だそうです。

日本では、ちょっと目立つ生地だからと敬遠する人もいるかもしれませんが、目を引く柄なので、ちょっとしたアクセントにバッグやポーチを持つのはいいかもしれません。
今後このマリメッコのブランドはさらに飛躍するかもしれませんね。

マリメッコのバッグはこちら

マリメッコのバッグ

日本ではあまりマリメッコのバッグを持っている人は見かけませんが、フィンランドではびっくりするぐらいたくさんの人が持っているそうです。
なんといっても、スーパーでも買えるそうですから。 ここの定番バッグはシンプルな単色カラーで、ほとんどはコットン100%で、厚手で丈夫な生地でできています。
飽きのこないシンプルさと、通勤・通学に便利という点が、長年愛されているバッグである所以なのでしょう。 また、マリメッコバッグの価値を高めているのが、品数の少なさ。
やっぱり誰もが持っている商品は、個性的ではなく、本当のおしゃれ上手な人は、さりげなくみんながもっていないアイテムを自分の中に取り込んでいるもの。

ここの商品は、そういうさりげないおしゃれでも、みんなの目を惹くアイテムとなるうるものです。 近くに店舗がないという人も、マリメッコは有名で通販でも買えるので、ぜひおしゃれにとりいれてもらいたいものです。

マリメッコ表参道

マリメッコの直営店日本第一号店は表参道にあります。
他にも、横浜、大阪、神戸、福岡など、大都市を中心に店舗を構えています。 表参道のマリメッコは、白を基調にした3フロア。
店内にはバッグや雑貨、服などさまざまなバラエティ豊かな商品が並んでいます。
マリメッコといえばウニッコと呼ばれる花柄が有名ですが、シンプルな単色カラーの定番バッグや、他では見かけない独創的な柄のものもあり、目移りしそうなほどです。
また、カーテンのオーダーや、大人気の代表的な花柄や、ドット柄、フルーツ柄など、約100種類にもなるファブリックの切り売りのサービスまであります。

このファブリックから、自分流のマリメッコ商品を作ることも可能ですね。 エコバッグなど、自分でちょうどいい大きさのものを作るのに、このファブリックの切り売りはいいかもしれません。 ラフォーレ原宿と表参道ヒルズのちょうど真ん中に位置するので、買い物帰りに立ち寄りやすい場所にあります。