アフガンストールとは

スポンサードリンク

アフガンストールはその名の通りアフガン生まれの「男性用」ストールです。
世界ニュースで見る、アラブの石油王やアフガンの男の人が頭にかぶって、黒いヘアバンドみたいなもので留めているのがそれです。

元々の用途は「砂よけ」で、実際に湾岸戦争に参加したアメリカ・イギリス軍の兵士が使用したというから、実用性は抜群です。
アフガン戦争の頃現地の映像がたくさんテレビで流れた折に、アフガンストールが海外セレブの目に留まったらしく、そこからじわじわと人気が出始めたという話です。
一時期はブームも落ち着きましたが、2007年秋口〜2008年にかけて再ブームが到来、通販できるサイトも急増しました。

今は砂よけというよりもメンズファッション小物としての認知度が高く、巻き方をまとめたウェブサイトがあったり、メンズだけでなくレディース向けのアフガンストールを作っているブランドもあります。

人気のアフガンストールはこちら

アフガンストールの巻き方は自由?

アフガンストールの巻き方がわからない!という方は多いようです。
いざ買ってみたけど、どう巻いていいやらわからず鏡の前で固まってしまった…という体験をした方も多いのでは。

アフガンストールの巻き方は特に決まっていませんが、ファッションとしてポピュラーな巻き方はまず「正方形のストールを三角形の二つ折りにする(長方形の二つ折りだと巻きにくくなります)」「山折りした部分をくるくる2回ほど巻く(これはカットしても大丈夫です)」「その状態でストールの両端を持って後ろに回し、クロスさせて前に戻す」「前で三角になったストールの下で端と端を結ぶ(結び目を隠します)」「形を整える」…といった手順です。
このとき、ぎちぎちに巻くのもルーズに巻くのも個人の自由です。 よくわからない、という人は自己流でも構いません。アフガンストールの巻き方に決まりはないので、自由に巻いてお気に入りの巻き方を探しましょう。

アフガンストールを腰に巻く

アフガンストールを腰に巻く、というのはファッションならではの発想ですね(実際のアフガンで腰に巻いている人というのはあまり見ません)
腰への巻き方やはり首に巻くとき同様に三角に折って、巻きつけて結ぶ…というのがポピュラーのようです。
でも、腰への巻き具合があまりにルーズだと「あんたスカート履いてるの?」と親に言われかねないので、全体のコーディネートを考えつつ巻き方を決めていきましょう。


ストールの着こなし

着こなしも難しそう、と思われるアフガンストールですが、意外と合うのがすっきりした形のジャケット。
シンプルなジャケットにボリュームのあるアフガンストールを合わせることで、全体のバランスが取れるようになります。
コートに合わせれば、首もともあったかくなるので外も安心して歩けます。巻き方を工夫すれば、TPOに合わせて使いこなせますよ。
逆に、ゆったりしたパーカーなどにストールを合わせると、ごてごてした印象を受けてしまうかも(それをあえて狙う、という着こなし方もあります)
今はアフガンストールが流行していてメンズファッション誌でもスナップショットが多く出ているでしょうから、雑誌を読んで着こなしの上手な人の巻き方やテクニックを盗んでみてもいいですよね。

メンズ用ストールを通販で

メンズのファッション小物として扱われてきたアフガンストールですが、フランスのイザベルマランや渋谷109に店舗を出しているdizzyなどのブランドがレディース向けのアフガンストールを発売して人気になっています。
イザベルマランは毎年の秋冬用にストールを販売していて、渋みのある生地の色とチェックが定番で、年代を問わずに使えそうな感じです。
dizzyはチェックが主体のアフガンストールの中でも珍しい星模様などポップなモチーフを使っているので、よりカジュアル感のあるコーディネートが楽しめそうです。
dizzyは主に店舗販売ですが、イザベルマランは楽天などの通販サイトでもアフガンストールを購入できます。2008年度のモデルは一部売り切れているところもあるので、欲しいお色がある場合は急ぎましょう!